封筒を作成したり、封筒を郵送したりする前に。
〜失敗は成功の母なり〜

「文房具」といえば何を思い浮かべますか?
鉛筆、消しゴム、ノートや定規、電卓にクリアファイル・・・など、思いつく限りの文房具を思い浮かべてみて下さい。
さて、その中に本サイトの「主役」はあったでしょうか。
普段から私たちの身近にあって、誰しも確実に見た事、使った事があり、
無くてはならない存在にも関わらず、なかなかスポットを浴びない「封筒」。
皆さんと封筒の間にも様々な思い出があるのではないでしょうか。
意中の相手に想いを伝えるときに使った方や、大事な履歴書を送るときに使った方、
お菓子や料理の包装に使う方や、ロウを引いてオシャレにアレンジする方などなど使い方は様々です。
本サイトではそんな影で私たちの生活を支えてくれる「封筒」に大注目。
特にこれまで注目されていない点、誰しもが経験する可能性がある「失敗」にスポットをあててみました。

招待状を送るとき、手紙を送るとき、借りたお金を返すときまで(!?)
様々な場面で活躍している「封筒」のありとあらゆる失敗談が大集合。
思わず笑ってしまうものや、ためになるものまで。
古今東西幅広い種類の封筒失敗談が揃っています。

封筒の印刷や作成の知識を身につけて同じ失敗を繰り返さないように!」という目的で見ていただくもよし、
「封筒でこんな失敗談があるんだ」と何気ない時間つぶしに見ていただいてもよし。
「こんな失敗をしてしまった・・・」と落ち込んだときの元気付けに見ていただいてもよし。
「あるある〜」と思いながら、楽しんでいただければなと思います。

ペーパーレス化が進む時代。昔では考えられないような革新が日々巻き起こっています。
スマホやパソコンのメールは勿論郵送よりも早く、大変利便性に優れていて素晴らしい技術だと思います。
しかしこんな時代だからこそ、手書きの文字から伝わる、
人と人でしか感じ取る事の出来ない温度のある情報も、とても大切だと改めて日々感じています。
全てに早さや正確さが求められるこれからの時代でも、その真逆を行く封筒はきっと私たちの生活を影で支えてくれることでしょう。
そんな、無くてはならない、無くしてはならない大切な存在であると言える「封筒」に。
このサイトの失敗談を読んでいただき、その話を通して少しでも何か思って注目してもらえたら、これほど嬉しい事はありません。