封筒

封筒を印刷業者さんにお願いするメリット結婚式編

私たちは結婚式を挙げた際、100人以上に招待状を送ったため、招待状及びその封筒の印刷をプロの業者さんに発注しました。一生に一度しか無い結婚式なので手作りの招待状を作成しようかとも思ったのですが、式の段取りなど他に決めることが多く、また招待する人数も100人以上だったため、業者さんに印刷を依頼することに決めました。費用は高くついてしまいましたが、時間の節約の面ではとても助かりました。
印刷内容なデザイン等、封筒の印刷業者さんと念入りに打ち合わせをし、また誤字の無いように慎重にチェックをしたのですが、100人以上のお客様がいたため1人だけ名前に誤字を発見し印刷し直しになってしまいました。その他、封筒印刷の品質自体は問題なかったのですが、式の準備で忙しかったこともあり、印刷業者さんが用意した封筒のデザインテンプレートから無難な物をチョイスしたため、後になってから「もっと時間をかけてじっくり選べばよかったかな」と思ってしまいました。また、封筒の宛名もやはり手書きではなく無機質な活字だったためどこか味気無いものとなってしまいました。

時間が節約できたことは良かったですが、やはり一生に一度の晴れ舞台に招待するお客さんに対しては、一人ひとりに真心を込めて宛名と招待状を書けばよかったと後になって思いました。また、招待状のデザインも印刷業者さんのテンプレートから選ぶことになりますが、自分で手作りすれば自分たちの納得のいくオリジナルのデザインを作ることもできます。忙しさに任せて業者さんに依頼するのも、もう少し慎重になるべきだったと思いました。封筒の印刷は業者さんにお願いして招待状は手作りするなど、忙しさと相談して工夫してみてもいいかもしれません。